生活・人生

2024-04-30
北ヨーロッパから望む、システムの一部としての「こっち」と「あっち」
2024-03-22
データ時代における「言語」のちから
2024-02-27
世界で10番目に貧しい暮らしは、僕らが想像するほど悪くない
2024-01-31
人道的で倫理的な、持続的超えて永遠な『世界』─最貧国のひとつから望む“異世界”
2023-12-25
個とシステムのあいだで、情報とインターネットをめぐる哲学・地理探究
2023-11-30
アフリカ・マラウイにおけるコンピュータ・プログラミング教育。その先に「未来」はあるか?
2023-10-30
貧困、粗削りなインフラ、身近にある死─アフリカ・マラウイから考える、娯楽や幸福のかたち。
2023-09-10
世界最貧国のひとつ・マラウイにおける「デジタル化」の実態は如何に
2023-08-20
日本人ソフトウェアエンジニア、カナダ代表としてアフリカ・マラウイへ往く
2023-06-20
走る理由、あるいはアイデンティティの変容について
2023-05-21
情報倫理─それは哲学か、栄養学か?
2023-04-25
情報化社会における人生の主体性を問う
2023-02-25
タコスを食べ、うどんをすすり、ChatGPTについて語る。
2022-07-31
1年4ヶ月ぶりに日本に来たら、カナダに帰れなくなって、おまけにコロナ陽性になった。
2021-08-19
カナダで転職して、プロダクトマネージャーからソフトウェアエンジニアに戻った。
2021-06-27
過去の自分に救われる。
2021-06-19
「山」を通して考える持続可能性─Courseraの"Mountains 101"を受講して
2021-03-26
【コロナ禍でのカナダ移住】渡航の前後1ヶ月間を振り返る
2021-03-01
コロナ禍でのカナダ渡航(2021年2月26日・入国後PCR検査義務化後)
2021-02-28
トレジャーデータ株式会社を退職して Treasure Data (Canada) に入社しました
2021-02-21
遺言状.diff(2021年2月)
2020-10-03
お手軽賃貸サービス "OYO LIFE" 所感
2020-09-26
食と栄養について学んでいる。
2020-08-21
程よく疎な隅田川の東側で、ものたりない夏を静かに過ごす #オヨライフ
2020-07-31
軽やかに生きたくて。
2020-05-22
遺言状を書いた(そしてアップデートした)
2017-03-31
修士課程で機械学習が専門ではない指導教員の下で機械学習を学ぶために